記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実



クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実


ネットにもよく出ている結果ですが、イギリスの調査チームがfacebookの1万人を対象に独自調査を行ったところ、クリスマスイブ2週間前に分かれるカップルが非常に多い結果が分かりました。

1年のうち、分かれが多いのは12月に続き、2月後半から3月上旬が多いという結果も。

クリスマス直前、大切な恋人と別れてしまわないように、気を付けたいですよね。

では、なぜ12月のクリスマス前は別れるカップルが多いのでしょうか?





12月は、一年を振り返る時期だから

クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実


12月は何と言っても何かと忙しく、また年末を見据えた一年を振り返りやすい時期なんだそうです。恋人との付き合いも、このままで良いのかと思い返しやすい時期です。そこで不満があるとそれが増大しやすいのだとか。

不満が一切ないカップルも珍しいですが、些細な事として処理できるような自然体でいられるカップルの方が長続きしそうですね。





イベントを盛り上げようと頑張るから

クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実


クリスマスといえば、恋人同士の一年でいう最大のイベントです。

全ての恋人が同じ日にイベントを起こすものですから、どこも混雑して、さらに現在はSNSの発展から「24日のクリスマスイブに何をしているか!?」という自慢大会も簡単に開催されます。そこで別の恋人たちに負けないように気合を入れまくり結果どちらかが疲れてしまうという現象が起きてしまいやすくなります。

クリスマスのイベントは、どちらかが気合を入れ過ぎて空回りしがち。二人で出来る範囲で楽しんだ方が吉ですね。





相手がイベントに冷めている場合

クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実


クリスマスを特別な日として楽しみにしている彼氏・彼女。「クリスマスイブどうする?」なんて相談してきた場合、「クリスマスってどーでもいいんだよね~」とか「いつも通りでいいんじゃない?」などと答えてしまった時、冷めた空気が蔓延します。

クリスマスを楽しみにしている彼氏彼女がいたら、その日ぐらいは相手に合わせてあげるのも愛情のひとつ。自分の考えを押し付けすぎると”価値観の違い”なんて言われかねません。





どうしたら別れないで済む?

クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実


相手があることですから答えは1つではありませんが、二人の間が自然体でいられればそのカップルは長くお付き合いが出来ると思います。彼氏は彼女の事を大切に思い、また逆も。相手を思っていれば自然とプレゼントを用意するでしょう。また楽しい時間を過ごそうと思えばその場所へ行くでしょう。

たとえ、家や公園で過ごしたとしても、それが二人にとって安らげ、楽しめる場所なら良いと思います。またプレゼントが無かったとしたら、それはお互いに決めたことでしょうから、問題は無いでしょう。クリスマスに向けて、それとなく二人の意見が共通していれば、自然と思いはつながると感じます。





一番悪いクリスマスパターン

クリスマス直前は別れてしまうカップルが多いという事実


恋人同士にとって相手を悲しませる一番悪いパターンは、独りよがりです。

相手の事を思わず、自分の好きに行動をする場合、付き合っているという意味が薄れます。例えば、プレゼントを貰うのが当然のようにとらえ、内容にケチをつけたり、せっかく約束してデートを楽しもうとしたとき、何も計画を用意していなかった場合などです。

「相手の気持ちを感じとる」という事が恋人同士が長く付き合う上で、一番大事なことだと感じます。

心から喜ばれるプレゼントアイデア集




関連記事

コメント

コメントの投稿

お役立ちアイテム









RSSニュース

検索フォーム

上手時間ツイート

プロフィール

上手な時間

Author:上手な時間
ネットで見つけた、時間を有効活用できる利便性の良い商品やサービスを紹介しています。たまには感動系の話題で心の休息も。(リンクフリーです)

相互RSSも募集中です。
お気軽にご連絡下さい。
詳しくはこちら → http://jouzujikann.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。