記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超簡単!綺麗な餅の焼き方



超簡単!綺麗な餅の焼き方


超簡単で綺麗な餅の焼き方をご紹介。

正月に溜まった餅が、冷凍庫に眠っていませんか?お正月の準備で買った餅って、お正月が過ぎると食べなくなってしまうんですよね。焼くのも面倒だし、場所は取るし。。。

そんな餅を簡単に焼く方法をご紹介。たった2工程で綺麗な餅が焼けます。

ネットでは、色々な方法が紹介されています。フライパンで焼いたり、電子レンジで温めてから切り込みを入れたり。オーブンで焼くとすごく時間がかかるのも紹介されています。

しかし、上手な時間では、そんな手間さえ不要!お餅を超簡単に焼く方法を紹介!!。








お餅に切り込みを入れる。


超簡単!綺麗な餅の焼き方


膨らませたい面に切り込みを入れます。力の逃げ道を作るわけです。

餅には大きく分けて2種類あるようです。市販の餅には切り込みが初めから入っているものが多いですが、頂いた餅などは、膨らませたい方へ切り込みを入れます。これをやらないと、餅の側面が膨らんでしまい、綺麗になりません。








切り込みを入れた面に醤油を3滴


超簡単!綺麗な餅の焼き方


切り込み面を上に、醤油を2~3滴たらして指で表面を伸ばします。カチコチに凍った餅や硬い餅だとより伸ばしやすいです。その後、オーブントースターで焼きます。

以上! どうですか?簡単でしょう??

軽く餅を水に濡らし、電子レンジで30秒ぐらい温めてからおこなうと、餅が少し柔らかくなるので、より早く焼く事が出来ます。醤油3滴程度ですから味も染みず、おしるこでもOKです。

この方法で餅を焼くと、オーブントースターの網にも付きません。切り込みを基準に、綺麗に餅が上に膨れ、醤油の焼色が香ばしさを演出してくれます。








なぜ綺麗に焼けるのか?


超簡単!綺麗な餅の焼き方


私も専門的な事は分かりませんが、「蒸発潜熱」という効果が関係しています。

気化熱とか、蒸発熱と同じ関係で、餅についた醤油という液体を蒸発させようとする力が発揮され、液体が蒸発する時の上へ行く効果を利用した焼き方です。

また、上面に付いた醤油を蒸発させることで、餅全体が上に行こうとする作用が働き、焼網にも付きません。

こういった説明は下手なので恐縮ですが、一度試してみてください。餅が真上に膨らんで、綺麗に焼く事が出来ますよ。


関連記事

コメント

コメントの投稿

お役立ちアイテム









RSSニュース

検索フォーム

上手時間ツイート

プロフィール

上手な時間

Author:上手な時間
ネットで見つけた、時間を有効活用できる利便性の良い商品やサービスを紹介しています。たまには感動系の話題で心の休息も。(リンクフリーです)

相互RSSも募集中です。
お気軽にご連絡下さい。
詳しくはこちら → http://jouzujikann.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。