記事一覧

キャンプ初心者向け! 激安ワンタッチファミリーテント一覧



キャンプ初心者向け!激安ワンタッチファミリーテント一覧


初心者のキャンプで時間がかかるのが、テントの設営です。

パーツ点数の多いテントを購入してしまうと、設営するのに時間がかかり結果遊ぶ時間やごはんを作る時間が押してしまいます。テントの設営は、なるべく簡単にできるものが吉。

今日は、ファミリーキャンパー向けのワンタッチテントのご紹介です。

ワンタッチテントや、ポップアップテントは数多くあり何を買っていいのか迷ってしまうモノ。そんなときは下記のテントがお勧めです。

ファミリーキャンプに必要なテントは、家族4人として1人の肩幅が60cmとすると、240㎝は必要です。さらに突然の雨も考え、耐水圧は1500㎜以上が基本(耐水圧は高い方がいい)。

さらに、低コストで、家族向けにぴったりのテント一覧をご紹介します。









ヘキサゴン型テント

幅2500mmの6角形型テント。耐水圧1500㎜でUVカット着きの記事を使用した、傘を開くように広げるワンタッチテントです。

ここのメーカーは、他にも色々なワンタッチテントを展開しています。












フライシートの大きなテント

フライシートとは、テントの外側を覆う生地の事。そのフライシートがテントのインナーを大きく覆うことで、このテントは耐水圧3000㎜を実現しています。

色合いもシンプルなものからポップなものまで色々ありますね。幅が少し短いので、家族3人向けです。













オーソドックスなテント

地面からの湿気から守るグランドシート、テント本体のインナーテント、雨からテントを守るフライシート。これら3点からテントは出来ています。

この3点を同時に展開するテントがこちら。一度に3つのパーツが広がるので、設営が7秒で終わります。こちらも幅230cmなので家族3人向けです。












紐を引っ張るだけのテント

傘のように広げるタイプと違い、こちらは紐を引っ張って展開するタイプ。210㎝なので、マットが3枚余裕で入ります。

家族3人向けのテントです。












家族4人向けテント

幅270㎝ある家族4人向けの大型ワンタッチテント。ワンタッチテントの大型のものは少ない中、ファミリー向けのテントとなっています。












2mテント

ひさしが付いた幅280㎝の大きなテントです。インナーテントの高さは2m。大人が中で立って着替えも出来ます。












ケシュアテント

最後に、アウトドアメーカーテントをご紹介。ケシュアのポップアップテントです。

ポップアップテントとは、袋から出して投げるだけで広がるテントの事。プールなどでよく見掛けますよね。

ポップアップテントと言えば、ケシュア。フィールドの過酷な雨や風などにも耐えられる設計のフランスアウトドアメーカーです。









おわりに

キャンプ初心者向け!激安ワンタッチファミリーテント一覧


テントは、安ければそれだけ耐久性は落ちてしまいます。けれど、使い方を間違わなければ1度や2度使って壊れるってこともありません。

何度かキャンプに行ってみて、慣れてきたら気に入ったテントを購入するのが良いですね。

ちなみに、筆者は長年キャンプを楽しんでいますが、最近設営のラクさからワンタッチテントに戻ってきました。


関連記事

コメント

コメントの投稿

お役立ちアイテム









RSSニュース

検索フォーム

上手時間ツイート

プロフィール

上手な時間

Author:上手な時間
ネットで見つけた、時間を有効活用できる利便性の良い商品やサービスを紹介しています。たまには感動系の話題で心の休息も。(リンクフリーです)

相互RSSも募集中です。
お気軽にご連絡下さい。
詳しくはこちら → http://jouzujikann.blog.fc2.com/blog-entry-165.html